認定こども園 松山隣保館保育園

今月のおたより よくある質問 苦情受付 個人情報保護 入園のご案内
今月のおたより

 新年、明けましておめでとうございます。年末年始のお休みは、家族みんなでゆっくりと過ごせましたか?
新しい年がスタートしました!子どもたちにとって今年も良い年になりますように。どうぞよろしくお願いします。

行事予定画像

布団持ち帰り

18日

パールズ体操教室

9日、16日、23日

安全保育

15日

  • ぞう組 1月15日(火)〜18日(金)
  • きりん組 1月21日(月)〜25日(金)
  • ぱんだ組 1月28日(月)〜2月1日(金)

平日
14:00〜15:00
16:00〜18:00
(一人15分程度)
よろしくおねがいします


食育画像

りす組
乗り物図鑑の一輪車を見てひとこと
Aちゃん「こわれとる!」
タイヤが一つだと、壊れて見えるのですね(笑)


ぱんだ組
保育士が棚に手をぶつけ、「いた〜い!」というと、駆けつけてきて
Bくん「大丈夫?いたいのいたいのとんでいけ〜」
可愛いですよね。とってもよく効くおまじないでした♪


きりん組
保育士が春に咲く、花の準備をしていると…
Bくん「ねぇ、先生。それってクリ?」
保育士「ん?ちがうよ。」
Bくん「じゃぁ、ニンニク??」
チューリップの球根でした。昨年のなので形も小ぶりで、確かに形が栗に似ています。茶色の皮をむいたらニンニクにも(笑)。Bくんがぞう組になる頃きっと素敵な花を咲かせてくれると思います。


ぞう組
朝の登園時、駐車場で受け入れの保育士がCちゃんのお父さんに
保育士「何か伝達はありませんか?」
お父さん「今朝、サンタがきました。」
保育士「それは一大事ですね。伝えておきます。」
12月25日の朝でした。お父さんが真顔なので、保育士も真顔でのやりとりです(笑)。お父さんの子育てを楽しんでいる様子が伝わってきますね。



 今年はイノシシ!猪突猛進とか勢いのあるイメージですが、中国では植物の生長に例えると、十二支最後の干支であるイノシシは、植物の生命が引き継がれ、エネルギーがこもり草木が成長し整った状態を意味します。子ども達の日々の生活は、まさにエネルギー満タン状態の中で、さまざまな経験をし、それを五感を通して感じ味わい、成長していきます。平成最後の4ヶ月を元気いっぱい過ごし、新たな年号を迎える、記念すべきイノシシ年が、たのしい子育て元年になる事を願っています。


園長 中道智恵

 痛みや熱さを感じることなく、ゆっくり低温で進行していくのが低温やけどです。表面は軽傷でも、内部はダメージを受けています。カイロやホットカーペットなどを長時間同じ場所に当てていると危険です。ホットカーペットや、床暖房の上ではなるべく同じ姿勢でいないようにしましょう。こたつでのうたた寝もやめましょうね。

Copyright (C) 2004 nintei kodomoen matsuyama rinpokan hoikuen. All Rights Reserved.