認定こども園 松山隣保館保育園

今月のおたより よくある質問 苦情受付 個人情報保護 入園のご案内
今月のおたより

 暖かい春の日差しが差し込む日が増えてきました。あっという間に1年が過ぎ、今年度も残り1ケ月となりました。心身ともに大きく成長した子どもたち。その姿を温かく見守りながら、来年度に向け、子どもたちが期待をいっぱい持って進めるよう、保育していきたいと思います。

行事予定画像

布団持ち帰り

1日、15日、29日

パールズ体操教室

6日、13日、20日

安全保育

15日

食育画像

ひよこ組
砂場で遊んでいたら、ぱんだ組の姉が二階から降りてくる姿が見え、急に立ち上がり、走る!走る!猛ダッシュ。
お姉ちゃんに抱きつき、静かに二人で『ギューッ』抱き合う姿、何とも言えない可愛さでした。


りす組
室内で遊んでいた時のこと
Aちゃん「あのねぇ、パパの、まんぺーさんがねぇ、いらっしゃいませするんよ」
保育士「まんぺーさん?パパのお友だち??」
朝ドラの話をしていたAちゃん、保育士は見ておらずパパの知り合いの話かと(笑)近くにいた保育士が解説役となったのでした。


ぱんだ組
お昼寝明け、布団にもぐってなかなかでてこない子に…
保育士「青虫のさなぎみたいねぇ、チョウチョになってでてきてくれるかなぁ…?」
しばらくして、パタパタと羽ばたいて出てきてくれました。
『なりきり』大好き♪年少さんならではの姿ですね。

 認定こども園に移行して1年、細かい事務的な変化はあったものの、特に大きく変わった事もなく、子どもたちは元気いっぱい園生活を送る事が出来ました。
 保育料の徴収や1号認定の受け入れなど、慣れない事で反省点も多くありましたが、子育て支援の一貫で実施した、園庭開放「おひさま」や、体験保育「あそぼ」では、地域の子育て家庭を対象に、少しずつ根付き始めたかなと感じています。
 保護者や子ども一人ひとりに寄り添い、きめ細やかな保育を心掛け、「隣保館保育園に預けてよかった。」と思って頂ける事が、私たちが一番嬉しいと感じる瞬間です。
 これからも当園の永い歴史のページが、新たな元号とともに、また輝きを放ちながら刻まれて行く事を願っています。


園長  中道 智恵

平成31年度、入園式・保護者会総会は、4月6日(土)午前9:30〜12:00
 ※親子で、ご出席ください。
 ※入園式当日の、午後保育はありません。家庭保育をお願いいたします。

Copyright (C) 2004 nintei kodomoen matsuyama rinpokan hoikuen. All Rights Reserved.